クリック、心より感謝申し上げます。m(_ _)m ☜ まず最初にクリックしていただけると有り難いです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
応援ありがとうございます。m(_ _)m 励ましのクリックありがとうございます。

そんなことに前向きにならんでいい!!

2009年マスコミにだまされ政権交代が起こり、2010年かつて日本と呼ばれた国が消滅した年と、後世語られないように今出来る事は、なんでも取り組んでいきたいと思う。
「選択的夫婦別姓制度」導入に、この↓「外国人参政権付与」。来年の早々の通常国会は全く気が抜けないことになりそうだ。
首相、外国人参政権法案に前向きな考え
12月30日19:43 TBS Newsi

 鳩山総理は民主党議員と総理公邸で会談し、永住外国人に地方参政権を認める法案について、来年1月の通常国会での成立に前向きな考えを示しました。

 鳩山総理は民主党の川上義博参院議員と会談し、この中で「政権交代した意義として、自民党ができなかった永住外国人の参政権の法案をやるべき」と主張した川上氏に対して、「よく分かりました」と述べ、前向きな考えを示しました。

 永住外国人に地方参政権を認める法案については、民主党の小沢幹事長が1月からの通常国会で政府提出の法案として提案すべきという考えを示していますが、国民新党代表の亀井金融担当大臣は法案に反対していて、閣内の調整は難航しそうです。

 一方、沖縄の普天間基地移設問題を巡り、川上氏が「グアムに全面移転するようアメリカに言えばいい」と述べたのに対して、鳩山総理は「受け入れてくれればベストだ」と応じたということです。
米国との関係がどんどん悪化している。答えは単純で、日本が中国に擦り寄り社会(共産)主義国と化しつつあり要注意国となりつつあるからと考える。

ソースが2chですが、有益そう↓なので紹介します。
3 名前:名無しさん@十周年[sage] 投稿日:2009/12/31(木) 00:43:42 ID:1+b4fwI30
外国人参政権を成立させないためにできること  - 議員への質問 -

選挙区の議員に賛成・反対どちらなのかを理由も合わせて問い合わせ
賛成の場合、不支持と賛成なら投票しないことを伝える、選挙区民の言葉は効きます
反対の場合、支持して応援しよう
答えない場合、賛否を明らかにするよう求め、また反対するよう求めよう

県議会議員、市議会議員への働きかけも重要です(意見書提出につながります)

 ↓ここで選挙区議員の賛成・反対を確認できます
 http://www.nikaidou.com/2009/08/post_3395.php (全選挙区の賛成・反対・無回答)
 http://blog.livedoor.jp/hanrakukai/archives/483496.html (民主・自民の賛成)
 http://www30.atwiki.jp/hantai/pages/21.html (反対 応援や励ましを)

【政党が賛成の立場】(衆 議員数)
 民主党(308) http://www.dpj.or.jp/member/ (一部の議員には反対も)
 公明党(21) http://www.komei.or.jp/members/index.html (全員が賛成)
 社民党(7) http://www5.sdp.or.jp/member/member.htm (全員が賛成)
 共産党(9) http://www.jcp.or.jp/giin/senkyo.html (全員が賛成)

【政党が反対・慎重の立場】(衆 議員数)
 自民党(119) http://www.jimin.jp/jimin/50on/all-a.html (議員には賛成も)
 国民新党(3) http://www.kokumin.or.jp/yakuin/
 みんなの党(5) http://www.your-party.jp/member/
 無所属 他(8) http://seiji.yahoo.co.jp/bin/search?type=1&p=&i=&s=&t=999&x=32&y=13
投票所
不法入国も5年過ぎれば参政権ゲット!
http://www.youtube.com/watch?v=sHQrKDu39h4
外国人参政権~オランダの悲劇
http://www.youtube.com/watch?v=Py4QnV6Y5BI
ドイツの学校教育とイジメ・移民政策の破綻
http://www.youtube.com/watch?v=y-pVuiMzvq4
スイス政府自らが編集し、全スイス国民に配布した「スイス政府民間防衛」に学ぶ新しい戦争。その名も「乗っ取り戦争」
http://www.amazon.co.jp/dp/4562036672

 第一段階「工作員を送り込み、政府上層部の掌握。洗脳」
 第二段階「宣伝。メディアの掌握。大衆の扇動。無意識の誘導」
 第三段階「教育の掌握。国家意識の破壊。」
 第四段階「抵抗意志の破壊。平和や人類愛をプロパガンダとして利用」
 第五段階「教育や宣伝メディアなどを利用し自分で考える力を奪う。」 ←今ここ
 最終段階「国民が無抵抗で腑抜けになった時、大量植民。」      ←来年

2chで拾った秀逸なAA(単語の着色をアレンジしてみました)
小沢-鳩山
スポンサーサイト
応援ありがとうございます。m(_ _)m 励ましのクリックありがとうございます。

テーマ : 憂国ニュース - ジャンル : ニュース

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。