クリック、心より感謝申し上げます。m(_ _)m ☜ まず最初にクリックしていただけると有り難いです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
応援ありがとうございます。m(_ _)m 励ましのクリックありがとうございます。

尖閣:日本のマスコミはスルーですか?

日中記者交換協定が効果的に影響しているのでしょう。日本のマスコミからは、正しい情報を得られません。
脅しが入っていますが、外交の姿としては、正しいのだろうと思います。もちろん、軍隊を持つ国の姿としてでしょうけれど。
尖閣:「人と船を即時返せ。事態エスカレートするぞ」=中国政府
2010/09/08(水) 18:16 サーチナ

 尖閣列島近くの日本領海で7日、操業を発見され、日本の巡視船の指示に従わず船体をぶつけるなどして中国漁船の船長が逮捕された件で、中国外交部は8日、公式サイトに日本の措置を強く非難する文章を掲載した。

 文章は、程永華駐日本大使が7日の夜、日本の外務省責任者に対して厳正な態度で折衝したと紹介。「釣魚島と周辺の島は古くからの中国固有の領土と“指摘”」、「中国側は日本の巡視船が中国の漁民と漁船を抑留したことに強烈に抗議」、「日本側に、人と船を即時、解放せよ。事態がさらにエスカレートすることを避けるためだ」など、程大使が強い姿勢で対処したと強調した。

 文章は、大使館が8月朝にも、日本側に対して、船長に対しする日本が法的措置を厳しく抗議したと紹介した。(編集担当:如月隼人)

日本のマスコミ報道は正しくないと思った方が良いでしょう。

日本に中国批判を禁止【日中記者交換協定】


【中共】日本占領大作戦【日本解放工作要綱】


【追記1】
日本のマスコミが取り上げ始めた場合に、『日本領土である尖閣諸島』をどう表現しているかも要チェックです。『日本が領有を主張している尖閣諸島』と表現してみたり、あたかも『領土紛争地域』という印象操作をすることでしょう。これは、竹島も同様ですが...

【追記2】
テレビは放送時間という枠があるのは仕方のないこと。これを巧みに利用した手法があることは知っていましたが、「トリミング」という名称までは、知りませんでした。
一人人海戦術』さんの記事↓を引用させていただきます。
尖閣諸島問題に対するNHKのトリミング
2010-09-08 20:48:15 | プロパガンダ技術

 尖閣諸島付近の日本の領海内で中国の密漁船が海上保安庁の巡視船から逃亡を図って、巡視船に自分から衝突して、日本側が何とか停船させ船長を逮捕した事件であるが、2010年9月8日のNHK朝のニュース『おはよう日本』及び夜7時のニュース『ニュース7』では、中国側の声明として日本側に非があるという内容を伝えたものの、同じ声明の中で中国が尖閣諸島を自国の固有の領土であると主張している件は敢えて全く伝えなかった。これは、いわゆるトリミングと呼ばれる情報操作であり、中国共産党が日本に理不尽な要求を行っているという印象を減少させる効果が期待される。それによって日本国民の中国共産党への警戒心を弱めることが狙いであると考えるのが自然だ。
 中国共産党は軍事的に尖閣諸島を直接占領しようとすれば米軍も巻き込む危険があるため、それを避けるために日本側が手を出しにくいように、まず民間人を上陸させて既成事実を積み上げる作戦を行う予定である。以前も紹介したようにトリミングは嘘は言ってはいないため、指摘を受けても何とでも言い逃れの出来るもっとも確実な情報操作であるが、朝も夜も同じ操作が行われているということから、NHKの本気ぶりがうかがわれる。これは本当に危険な兆候だ。
スポンサーサイト
応援ありがとうございます。m(_ _)m 励ましのクリックありがとうございます。

テーマ : 大手メディアが伝えない情報 - ジャンル : ニュース

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。