クリック、心より感謝申し上げます。m(_ _)m ☜ まず最初にクリックしていただけると有り難いです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
応援ありがとうございます。m(_ _)m 励ましのクリックありがとうございます。

民主党の出す法案にマトモなのある?

民主党の政治改革推進本部(本部長・小沢一郎幹事長)が、国会を意のままにしようとするための素案にGOサインが出たようだ。民主党の法案って、日本がおかしくなる悪い法案ばかりだ。
民主、国会法改正案を了承
2010.3.17 19:01 産経ニュース

 民主党は17日、政治改革推進本部(本部長・小沢一郎幹事長)の全体会議を都内で開き、官僚答弁の原則禁止を柱とする国会法など国会審議活性化関連法案と衆参両院規則改正案を了承した。近く衆院議会制度協議会に提示する方針だ。
(1)国会で答弁する政府特別補佐人から内閣法制局長官を除く
(2)副大臣、政務官の定数を増やす
(3)政府参考人制度の廃止
(4)行政機関の職員や学識経験者らからの意見聴取会の開催
-が盛り込まれている。

以下、2chソースに基づく解釈
国会法改正案の意図まとめ
(1)国会で答弁する政府特別補佐人から内閣法制局長官を除く
   内閣法制局長官とは、
   内閣法制局は法律案、政令案、条約案の審査を所管するが、
   これら各案の正式決定は閣議の場で行われるため、
   その場で閣僚からなされる法令解釈等についての質問・照会に答える必要性から、
   内閣法制局長官は、認証官以外の者でありながら常時閣議への
   陪席(ばいせき)が許される唯一の職。
   → 余計な解釈するやつは国会に出て来るな。
     外国人参政権付与は憲法違反と言われては困るということ。
(2)副大臣、政務官の定数を増やす
   →マニフェストの脱官僚を見せつつ、内閣の方針に従う人間を増やす。
(3)政府参考人制度の廃止
   国会(衆議院・参議院)の委員会が、行政に関する細目的又は
   技術的事項について、審査又は調査を行う場合において、
   委員会の求めに応じて出席し、説明を行う公務員。
   →余計な説明するやつは国会に出て来るな。
(4)行政機関の職員や学識経験者らからの意見聴取会の開催
   →支持母体(日教組・北教組・マスコミ・サラ金団体などなど)の意見を重視!!

一方、山岡賢次国対委員長、国対というのは、国会対策だと思っていましたが、韓国対応の委員長ということらしい。憲法違反であり、多くの国民の思いからもかけ離れている外国人参政権付与問題であるのに、韓国や民団に媚びて媚びて、一体氏はどこの国の国会議員なのでしょうか?
<山岡国対委員長>外国人選挙権法案は今秋以降に先送り
3月18日22時48分配信 毎日新聞

 民主党の山岡賢次国対委員長は18日夜、東京都内の韓国大使館で、権哲賢駐日韓国大使と会談し、永住外国人に地方選挙権を付与する法案について「参院選があるからできないが、選挙が終わったらやる」と述べ、今秋の臨時国会以降に先送りする考えを示した。山岡氏は社民党の辻元清美衆院議員、国民新党の下地幹郎国対委員長らと共に食事会に参加。権大使が地方選挙権付与法案の今国会での対応を尋ねたのに対し、答えた。

税金を1円も無駄にしないと言ってたのに、改修費(税金)を700万円近く注ぎ込んでた首相公邸に韓流スター家族を招き手料理でもてなすって、そんなこと私邸でやってほしい。
首相夫人、公邸に韓流スター家族を招き手料理でもてなす 韓国紙が報道 
2010.3.19 11:22 産経ニュース

 【ソウル=水沼啓子】19日付の韓国紙、中央日報は、韓流ファンとして知られる鳩山首相夫人、幸さんが17日、韓国の俳優、イ・ソジンさんと母親らイさんの家族を首相公邸での夕食に招いて、手作りの料理などでもてなしたと伝えた。幸さんはイさんの熱烈なファンで、これまでも度々、食事などをともにしている。

 中央日報によると、幸さんはこの日、エプロンをつけて自ら天ぷらなどの手料理を公邸で振る舞ったという。中央日報は、夫の鳩山氏が、首相に就任した後も以前と同様に朝夕、幸さんのために皿洗いをしているとのうわさがあることも伝えている。

 夕食のメーン料理は、首相夫妻が常連客というすし屋から配達された「特製すし」だとか。幸さんはこの日、イさんらから韓服(チマ・チョゴリ)をプレゼントされ、「近い将来、韓国を訪問するときに着ていく」と語ったという。
応援ありがとうございます。m(_ _)m 励ましのクリックありがとうございます。

テーマ : 憂国ニュース - ジャンル : ニュース

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。