クリック、心より感謝申し上げます。m(_ _)m ☜ まず最初にクリックしていただけると有り難いです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
応援ありがとうございます。m(_ _)m 励ましのクリックありがとうございます。

民主党1年生議員が提言?

民主党で1年生議員がもの申したという珍しい記事。マニフェストの見直しの話が出ているのだから、愚策の代表格である「子ども手当」は、見直しに便乗して止めておくべきだったと思います。1年生議員も「半額は現物支給」とか言わずに、「国が駄目になる子ども手当はすべきでない、止めましょう。」と進言して欲しかったなぁ、と思います。
子ども手当、半額は「現物支給」=民主若手が提言
4月9日19時23分配信 時事通信

 民主党の磯谷香代子氏ら衆院当選1回の有志議員は9日、子ども手当に関する提言をまとめた。同党の衆院選マニフェスト(政権公約)では、2011年度から月2万6000円の満額支給を実施するとしているが、提言は同年度も1万3000円の半額支給とし、残りは現金ではなく、小中学校の教育費や給食費、保育所・幼稚園の利用者負担に充てる「現物支給」とするよう求めている。
 手当が子育て以外に使われる恐れが指摘されていることに対応する狙いがある。

応援ありがとうございます。m(_ _)m 励ましのクリックありがとうございます。

テーマ : 痛いニュース - ジャンル : ニュース

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。