クリック、心より感謝申し上げます。m(_ _)m ☜ まず最初にクリックしていただけると有り難いです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
応援ありがとうございます。m(_ _)m 励ましのクリックありがとうございます。

歓迎?警戒?衆参W選挙

「国民の生活が第一」、民主党に投票してしまって後悔している国民も多くなってきているのではないでしょうか?
4年も待たずに政権奉還が訪れるのかもしれません。そういう話も出始めました。
鳩山内閣窮地で小沢氏が衆参W選挙仕掛ける?
2010年04月17日 スポニチ

 閣僚や自民党幹部から16日、鳩山首相が窮地に立ちつつあることを踏まえ、参院選前の「首相退陣―衆参同日選挙」の可能性を指摘する発言が相次いだ。仙谷由人国家戦略担当相はTBSの番組収録で、首相が参院選前の退陣に追い込まれた場合の対応に関して「論理的には衆参ダブル選挙の可能性がある」と指摘。自民党の川崎二郎国対委員長は都内で開かれたパーティーで「小沢一郎民主党幹事長が起死回生で、若い首相を担いで衆院を解散し、衆参同日選を狙うという話も流れ始めた」と警戒感を示した。
事業仕分けの蓮舫議員?国会開会中に総務課長を交代させた原口総務相?見通しなき子ども手当の長妻厚生労働相?さて、首相に担げるような若い人材っていましたっけ?

仙谷大臣退陣なら衆参同日選挙も 4月16日 20時56分 NHKニュース
仙谷国家戦略担当大臣は、民放の番組収録で、鳩山内閣が退陣する事態となった場合は、新しい総理大臣が衆議院を解散し、夏に衆参同日選挙が行われる可能性もあるという見方を示しました。

この中で、仙谷国家戦略担当大臣は、沖縄のアメリカ軍普天間基地の移設問題について、「何とかこの問題をしのいで、日本が直面している課題を解決することで、政権に対する信頼を取り戻さなければならない」と述べました。そのうえで、内閣支持率の下落傾向に歯止めがかかっていないことに関連して、鳩山内閣が退陣する事態となった場合について、「歴史的な連立政権として、日本がどう生き抜いていくかという大命題を提起し、『1年で申し訳ないけども』ということで、衆参同日選挙によって信を問う可能性はあるし、論理的にはそうなる」と述べ、新しい総理大臣が衆議院を解散し、夏に衆参同日選挙が行われる可能性もあるという見方を示しました。
応援ありがとうございます。m(_ _)m 励ましのクリックありがとうございます。

テーマ : 気になるニュース - ジャンル : ニュース

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。