クリック、心より感謝申し上げます。m(_ _)m ☜ まず最初にクリックしていただけると有り難いです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
応援ありがとうございます。m(_ _)m 励ましのクリックありがとうございます。

宮崎で家畜伝染病「口蹄疫」が流行

人への感染は無いと言われているが、安定した食料の流通を考えると、家畜伝染病の流行は問題が大きいです。
担当大臣であるはずの赤松農相は、4月27日の時点で報告を聞いているにも関わらず、現在メキシコ訪問中で危機感が欠如しているとしか思えません。事態が鎮静化するまで日本で指揮をとるべきではなかったかと思いました。仮に指揮がとれないとしても、指揮をとる姿勢を示しておく必要があったように思います。事態を知っていながら外遊に行くとは、危機意識もさることながら、国への思いも欠けているとしか思わざるを得ません。
伝染病などの被害は初動の対策を逃した場合、ある時点から人災であると思います。政府の対応の無さが被害を拡大させているように思えて、本件はすでに人災の域に達しているのではないでしょうか?
口蹄疫感染の疑い、新たに牛3頭…宮崎
2010年5月2日21時35分 読売新聞

 宮崎県は2日、同県川南町の養豚農家が飼育する豚1頭と、同町の畜産農家が飼育する牛3頭が家畜伝染病「口蹄疫(こうていえき)」に感染した疑いがあると発表した。

 県は農家が飼育する豚299頭と牛424頭を薬殺処分する。同県内で口蹄疫の感染が確定したり、疑いが出たりしたのは15例目となった。


中韓でも口蹄疫流行、ウイルスはアジア地域から
2010年5月2日21時17分 読売新聞

 宮崎県で家畜伝染病「口蹄疫」の感染が拡大している問題で、農林水産省は2日、この口蹄疫ウイルスはアジア地域で確認されているものと酷似していると発表した。

 中国や韓国などのアジア地域でも口蹄疫は流行しており、同省は関連があるとみて感染ルートを詳しく調べている。

 同省は、英国にある口蹄疫の診断機関にデータの解析を依頼。ウイルスの遺伝子配列を調べたところ、今年に入ってアジア地域で流行している口蹄疫ウイルスの配列と非常に似ていたという。
口蹄疫を調べていて、なんだか口蹄疫は「赤松農相によって始まる?」みたいな興味深い流れを示唆した2chの書き込みを見付けたので持ってきました。
赤松農相「(選挙に勝てたのは)民団のおかげ」(1/13)
http://sankei.jp.msn.com/politics/situation/100113/stt1001130124000-n1.htm


4年11月に輸入停止した韓国産豚肉を09年9月に済州産豚肉に限り輸入を再開(1/10)
http://news.searchina.ne.jp/disp.cgi?y=2010&d=0110&f=national_0110_006.shtml

↓↓↓↓↓↓↓↓↓

東国原知事が口蹄疫対策を農水相に要望(4/27)
http://sankei.jp.msn.com/life/body/100427/bdy1004271227002-n1.htm

↓↓↓↓↓↓↓↓↓

政府、遺伝子研究に専門家派遣 メキシコに協力(ほったらかしで外遊w)(5/2)
http://www.47news.jp/CN/201005/CN2010050201000198.html

↓↓↓↓↓↓↓↓↓

被害拡大 口蹄疫で自衛隊派遣要請=宮崎県(5/2)
http://dailynews.yahoo.co.jp/fc/domestic/foot_and_mouth_disease/
http://www.jiji.com/jc/c?g=soc_30&k=2010050100193


口蹄疫が国内で初めて豚に感染の疑い 宮崎県(10/04/28)

応援ありがとうございます。m(_ _)m 励ましのクリックありがとうございます。

テーマ : 気になるニュース - ジャンル : ニュース

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。