クリック、心より感謝申し上げます。m(_ _)m ☜ まず最初にクリックしていただけると有り難いです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
応援ありがとうございます。m(_ _)m 励ましのクリックありがとうございます。

年1万人ずつ増加する東京の中国人

拙ブロク管理者は、少し前まで東京に単身赴任していましたが、地方に比べて確かに中国人は多かったように思います。まぁ私の狭い生活圏での話ですが。
日本の主婦や学生の定番ともいえるパートやアルバイト先となるスーパーの店員や、コンビニの店員、飲食店の店員など、到る所は中国人(名札を見れば、普段目にしない漢字1文字)で、日本人はどこ?ここは日本だよねぇ?と錯覚しそうになったことがあります。多少大袈裟ですが驚いたことは確かでした。
不思議と思いませんか?反日教育を受けているのに、小日本と馬鹿にして見下しているのに、人が大量に日本にやって来ています。中国は狙った国へ大量に人を送り込むそうです。そして、その国へは溶け込むことはせず華僑(中華街?)をつくりコミュニティを作るそうです。長野市内を巡った北京五輪の聖火リレーを思い起こせば、中共の号令一つで動く人たちだと、頭の片隅にはいつも置いておく必要があるかと思います。
東京在住の中国人が10年間で約2倍に、年1万人ずつ増加
2010/05/18(火) 21:43 サーチナ

 日本の華字紙「日本中文導報」はこのほど、東京都にいる41万8884人の外国人のうち、37.8%にあたる15万8216人が中国人だと報じた。2000年4月時点の東京在住の中国人は8万5931人だったが、この10年間で約2倍にまで急増していた。中国新聞網が伝えた。

 少子高齢化が進む日本だが、4月27日に発表された東京都の人口統計によると、4月1日時点の東京都の人口は1301万0279人となり、日本の総人口の10分の1が東京に集中していることが分かった。1996年以来、東京都の人口は14年連続で増加し、人口の都市集中が顕著(けんちょ)となりつつある。

 東京都の外国人数は41万8884人で、中国人は昨年比9103人増の15万8216人、外国人のなかで最多だった。江戸川区、新宿区、豊島区に在住する中国人は1万人を超えていたほか、神奈川県には5万5691人、埼玉県には4万3411人、千葉県には4万4986人の中国人が在住し、首都圏に住む中国人は30万2304人だった。

 2007年、東京都在住の中国人は13万人を突破し、統計上、東京都民の100人に1人が中国人となった。現在は日本在住の外国人の3人に1人が中国人となり、在日中国人の4人に1人が東京在住ということになる。07年以来、東京在住の中国人は年1万人ほど増加し、このままのペースで行けば2015年までに中国人は20万人を突破すると見られる。(編集担当:畠山栄)
年1万人は把握できている数ということ。実際の数はもっと多いかもしれませんね。

↓は紹介記事に関する2chスレッドにあったものです。
今ここ
李鵬中共首相が20年後(2015年)には日本は消えてなくなるとオーストラリア首相に発言
ttp://www35.atwiki.jp/kol%69a?cmd=upload&act=open&pageid=307&file=20year.jpg
中国外務省から流出したと言われる「2050年の国家戦略」と題した地図
ttp://blogimg.goo.ne.jp/user_image/6b/74/9acb2195ebe7f0cbe9f3aee7936f8b48.jpg 応援ありがとうございます。m(_ _)m 励ましのクリックありがとうございます。

テーマ : 気になるニュース - ジャンル : ニュース

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。