クリック、心より感謝申し上げます。m(_ _)m ☜ まず最初にクリックしていただけると有り難いです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
応援ありがとうございます。m(_ _)m 励ましのクリックありがとうございます。

真の保守政党は「たちあがれ日本」だ!!

今の自民党を保守政党とするには、河野太郎幹事長代理(重国籍推進派)や野田聖子議員(夫婦別姓賛成派)といった真に保守と呼べない人たちを抱えて保守の色が出る訳がありません。「不純物はどんどん出さなければいけない。」正にそれが自民党が保守政党して建て直す近道だと拙ブロク管理者は思います。
さて、離党した人たち(たちあがれ日本を指していると思われる)のその思い心意気を汲み取ることもできず、批判非難する。これでは「たちあがれ日本」結党時に、早々に小馬鹿発言をしたみんなの党の渡辺喜美(拙ブログ記事はこちら)と何ら変わりありません。
このように「たちあがれ日本」に対して、事あるごとに批判や非難し、取るに足りない存在のように印象付かせようとする勢力が複数あるということから、「たちあがれ日本」こそが、真に保守政党であり、保守の旗頭となるべき政党であると、反日・売国・亡国勢力自身でそれを証明しているものと受け取りました。
自民党:河野幹事長代理、執行部刷新求める
2010年6月11日 19時39分 毎日新聞

 自民党の河野太郎幹事長代理は11日、名古屋市で開かれた「ミッドランド毎日フォーラム」(毎日新聞社主催)で講演し、「自民党はまだ離党者が足りない。不純物はどんどん出さなければいけない。出て行った人のほとんどは老廃物ばかりだ」と指摘した。「小さい政府による経済成長」を旗印に党を再生させる必要があり、路線の異なる議員の離党はやむを得ないとの認識を示したものだ。また、「総裁は国会が終わった段階で『新しい世代で戦うぞ』とやってほしい」と述べ、谷垣禎一総裁に執行部の刷新を求めた。

ちょうど良いので、直近で『たちあがれ日本』に触れられる機会を紹介します。
たちあがれ日本、中川義雄議員のホームページの情報より
6月19日(土)10:30~
帯広市ベルクラシック帯広で中川義雄総決起大会を行います
平沼赳夫代表、藤井孝男参議院代表が参加いただく予定です

6月19日(土)15:00~
旭川市買い物公園で中川義雄街頭演説を行います
石原慎太郎東京都知事、平沼赳夫代表、藤井孝男参議院代表が参加いただく予定です

6月19日(土)18:00~
札幌市ホテルニューオータニ札幌で中川義雄総決起大会を行います
石原慎太郎東京都知事、平沼赳夫代表、藤井孝男参議院代表が参加いただく予定です

6月20日(日)10:00~
札幌市JR札幌駅南口で中川義雄街頭演説を行います
平沼赳夫代表が参加いただく予定です

6月20日(日)14:00~
函館市北洋銀行五稜郭公園支店前で中川義雄街頭演説を行います
平沼赳夫代表が参加いただく予定です
※変更となる場合があります
応援ありがとうございます。m(_ _)m 励ましのクリックありがとうございます。

テーマ : 政治のニュース - ジャンル : ニュース

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。