クリック、心より感謝申し上げます。m(_ _)m ☜ まず最初にクリックしていただけると有り難いです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
応援ありがとうございます。m(_ _)m 励ましのクリックありがとうございます。

次の選挙準備は、始まってる?

参議院選挙の開票日と翌日、やたらと みんなの党の渡辺喜美代表が、テレビ各局に出演していたと思いませんか?どこにチャンネルを変えても、あの顔。ニュース番組においても、民主党が映り、自民党が映らずに、みんなの党が映る。といった具合です。次の選挙に向けマスコミが一斉に「みんなの党」のヨイショをしているかのようで気色悪いですね。
昨夜、何気に『NEWS23X』を見ていて気が付きましたが、みんなの党の渡辺氏が使いはじめた「アジェンダ」、この言葉を使った「クロス・アジェンダ」というコーナーをやっていました。なんだか「アジェンダ」という言葉の浸透を図っているかのようで、「アジェンダ」が気になりました。

渡辺氏は「みんなの党は、アジェンダの党ですから」と言いました。
「アジェンダ」という言葉、辞書を引くと、「予定表」「検討課題」「行動計画」などを指すようでした。辞書以外にネットを見渡すと、あまり良い味では無いという話もあるようです。
 Kazumoto Iguchi's blog より 2つの「Deep Sleep(深い眠り)計画」と「ケムトレイル」    2010年07月08日
みなさん、こんにちは。

今や「ケムトレイル(Chemtrails)」は全世界の人々により目撃され、大問題となってきている。

どうやらそれは「Deep Sleep(深い眠り)計画」という、かなり前からの「アジェンダ」の一貫として計画されたさまざまなプロジェクトの1つということのようである(驚くことに、最近になって「みんなの党」の渡辺代表の口から日本の政治家として初めてこの「アジェンダ」という言葉が飛び出して来た。我々、この言葉の西洋世界における使われ方を知っているものは、多くの場合、陰謀を計画する時の長期計画という意味で使うことを知っているので、ちょっとおそろしくてあまり使えないという言葉である。)。
(以下、省略)
まぁ「マニフェスト」という言葉が薄っぺらい印象に変わってきたように、使う人や集団の行いから来る言葉の印象ってのはありそうですね。今後「アジェンダ」は、どうなっていくのでしょうか?

さて、みんなの党自体は結束しているのかと思いきや、早くも党首と意見が食い違っています。それとも党首が連立否定を言い過ぎて引っ込みがつかなくなってしまったので助け船でしょうか?どうも、民主党と連立の可能性を残しているみたいで、今後も要注意ということですね。
選挙:参院選・比例代表 みんなの党・寺田前知事が初当選 /秋田
7月13日11時31分配信 毎日新聞

◇得票率は自民トップ

 県内在住者が3人立候補した比例代表。みんなの党から立候補した前知事の寺田典城氏(70)が初当選を果たした。県内の得票率は自民党が26・8%でトップ、そしてわずか1104票差の民主党が26・6%で続いた。
 07年参院選では1万票以上あった両党の差が詰まったが、このときの得票率に比べると自民党は9・7ポイント、民主党も8・0ポイント減。その最大の要因となったのが、得票率12・9%と3位になったみんなの党、4位で12・4%を獲得したたちあがれ日本の存在だった。
 県内での両党の得票のうち、みんなの党は寺田氏の個人票が3万2892票で43・9%、たちあがれ日本は村岡敏英氏(49)の票が6万1153票で85%を占めた。村岡氏については、自民党関係者が衆院秋田3区を中心に選挙協力をしていた。
 比例の場合、全国の党の得票に応じて議席が配分される。村岡氏は全国でも個人名の得票は寺田氏を上回ったが、党内3位で党の獲得議席が1にとどまったため落選した。
 その他の政党は、公明8・8%(07年参院選比1・1ポイント下落)▽社民4・6%(同2・7ポイント下落)▽共産4・4%(同2・0ポイント下落)--など。3党とも前回に続く得票率ダウンだった。
 共産党の佐藤長右衛門氏(66)は県内で1018票、全国でも2600票余りにとどまった。

◇笑顔の寺田氏、村岡氏は落胆--当落で明暗

 寺田氏の当選確実の一報は12日午前4時ごろ。秋田市山王沼田町にある事務所で報道陣に「本当に受かったの?」と尋ねるなど、終始当選が信じられない様子だった。
 インタビューでも淡々とした表情。「知事選の時もそうだったが、これから何をやるか考えると笑顔がなくなる」。事務所に残っていた数人のスタッフと万歳をして、ようやく顔をほころばせた。
 寺田氏は「みんなの党のアジェンダ(政策)にある年率4%の名目経済成長は疑問」「小さな政府にすれば役人を10万人ぐらい削減でき、国会議員も県議も削減できる」などと持論を展開。「みんなの党はキャスチングボートを握って振り回すのではなく、国家、国民のため民主党と連立を組んだ方がいいと主張していく」と語った。(以下、省略)
倍近く個人票を集めたのに落選する。比例代表って、このような結果があるから変ですよね。
さて、たちあがれ日本ですが、政党得票数:1232207(2.11%)で、マスコミも無視できない存在になり喜ばしい限りです。
「みんなの党はデマゴーグ政党」「連立なら国民が不幸」 たちあがれの与謝野氏が強調
2010.7.14 11:34 産経ニュース

 たちあがれ日本の与謝野馨共同代表は14日午前のテレビ朝日番組で、参院での与野党逆転を受け「民主、自民両党が連立を組むのが一番いい。民主は10人程度の少数政党に頼って振り回されてはいけない」と述べ、民主党とみんなの党との連携を牽制(けんせい)した。

 番組後、与謝野氏は記者団に「みんなの党のようにデマゴーグの典型みたいな政党と組むと、国民が不幸だ。自民党は常識の党だ」と強調した。

みんなの党は10議席を確保したということで、議席数に関してです。
 議員立法 国会法 第56条
1項 議員が議案を発議するには、衆議院においては議員二十人以上、参議院においては議員十人以上の賛成を要する。但し、予算を伴う法律案を発議するには、衆議院においては議員五十人以上、参議院においては議員二十人以上の賛成を要する。
政権協力をエサに、最優先のアジェンダ(政策課題)という日銀法改正にデフレ対策法案など、みんなの党主導の議員立法を発議してくるかもですね。ただ発議者のほかに必要な人数と解釈した場合は、1人足りませんが...
応援ありがとうございます。m(_ _)m 励ましのクリックありがとうございます。

テーマ : 憂国ニュース - ジャンル : ニュース

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。