クリック、心より感謝申し上げます。m(_ _)m ☜ まず最初にクリックしていただけると有り難いです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
応援ありがとうございます。m(_ _)m 励ましのクリックありがとうございます。

民意より千葉景子が第一

民意で落選し民間人になった千葉氏を法務大臣に続投させる。菅直人首相は、何か弱みでも掴まれているのでしょうか?菅直人首相の混乱は避けたいとの思いとは逆に大混乱は、必至だろうと思います。
千葉法相、きょう菅内閣初の民間大臣に 民意に背を向け続投中
2010.7.26 00:46 産経ニュース

 千葉景子法相は26日、鳩山、菅と2代の民主党政権で初の民間閣僚となる。参院選で落選し、参院議員任期が25日で切れたためだ。菅直人首相は「9月の民主党代表選まで混乱は避けたい」と続投を決めたが菅政権の民意への鈍感さを示す象徴とされている。

 法務行政のトップに民間人が立つのは、第1次橋本龍太郎内閣(平成8年1月~同年11月)の長尾立子法相以来。法的問題はないが、落選議員が死刑執行に署名し、検察指揮権を発動する立場に居続ける違和感が残る。

 これまでは、国会議員歳費のほかに、国会議員と法相の給与差額を別に受け取ってきた千葉氏。今後は、議員歳費がなくなるため、月額約162万円のほぼ全額を、法務省から法相給与として受け取る見通しだ。

 23日の記者会見では、選択的夫婦別姓制度の導入や、取り調べ可視化など、自身が推進してきた施策の実現に意欲を見せた。

 だが、千葉氏の続投には「あまりに便宜的」(民主党中堅)と風当たりは強く、30日召集の臨時国会でも野党の批判にさらされるのは必至だ。

 15日には、自民党の安倍晋三元首相が、保守系議員グループ「創生日本」の会合で、法相に対する問責決議の提出を主張。川崎二郎国対委員長も、民主党の樽床伸二国対委員長に「直近の民意の審判を受けた人をそのまま大臣にしていいのか」と法相更迭を迫った。

 高瀬淳一名古屋外大大学院教授(情報政治学)は「民間人の閣僚起用は、政治家以外の『知恵』を生かすためだ。落選議員を大臣で“救済”するのは論外」と指摘する。(村上智博)
大臣としての仕事をしないし、特別許可を連発するし、民意に反して選択的夫婦別姓をや人権侵害救済機関設置法案(旧人権擁護法案)を推進する千葉法無大臣に、法務省が月額約162万円の給与を支払らうとのこと、なんでこんな税金の無駄使いを真っ先に仕分けないのでしょう。民意・国益にこれほどマッチした仕分けはないだろうに、得意の仕分けはやらないのでしょうか?
 かつて麻生元首相は、漢字が読めないと酷い扱いを受けました。情報を持たない金賢姫(キム・ヒョンヒ)の来日もですが、国益が読めない民意が読めない空気が読めない、三拍子揃ったこの民主党政権の読めなさ加減は、もっと大問題にしていいのではと思いますが、いかがでしょうか?
この政権は、なるべく早く仕分けたいので、衆議院解散して欲しいものです。
応援ありがとうございます。m(_ _)m 励ましのクリックありがとうございます。

テーマ : 憂国ニュース - ジャンル : ニュース

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。