クリック、心より感謝申し上げます。m(_ _)m ☜ まず最初にクリックしていただけると有り難いです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
応援ありがとうございます。m(_ _)m 励ましのクリックありがとうございます。

韓国の期待も謝罪談話だ

韓国の期待している内容はやはり謝罪でした。仙谷由人官房長官の官房長官韓望聴官にした方がどこ向いて仕事している人か判りやすいのではないでしょうか?
「新時代開く歴史認識を」=首相談話に期待-韓国
2010/08/05-16:03 時事

 【ソウル時事】日本政府が日韓併合100年に当たり首相談話を発表する方向で調整に入ったことについて、韓国外交通商省の金英善報道官は5日の記者会見で、「両国の不幸な過去を克服し、新たな関係を開く重要な年に、日本政府が両国関係の新しい時代を開くという歴史認識で臨んでくれたら、日本国民だけでなく韓国国民からも評価されるだろう」と語った。
 金報道官はまた、仙谷由人官房長官が4日の記者会見で、日韓併合による植民地支配の過酷さを直視しなくてはいけないとの見解を表明したことに関し、「仙谷長官の信念と持論が反映された発言だと思うが、こうした認識が具体的な形となることを期待する」と述べた。
日本は韓国に対して、頭を垂れたまま、お詫び続けることを望んでいます。日本は詫びるような悪いことをしたんだから賠償するのも当然だというでしょう。悪いことした国だからどんな悪さをしてもいいんだというふうに、日本国内の治安が悪化するのではないでしょうか?韓国への旅行者も悪いことした国の人間というふうに見られるのではないでしょうか?これって未来志向の日韓関係なんでしょうか?

最近、NHKに企業のコマーシャルが無いことに問題が潜んでいるという気がしています。
受信料よって成り立つ放送協会ということで、スポンサーの広告料で成り立つ民放と異なるということです。簡単にいえば、企業のコマーシャルが無いことから、スポンサーに意向に左右されていないと見え、その報道内容や番組が偏っていない中立な内容と錯覚させらるということ。これで多くの国民は、ずっとNHKに騙され続けているのではないかと思いました。

さて、この謝罪談話に関して、NHKは 8月4日に談話に対して慎重論がでていることを伝えたのみで、『おわびを表明する首相談話を発表する方針を固めた。』とのことを伝えていません。
韓国併合めぐる談話 慎重論も
8月4日 4時28分 NHKニュース

日本による韓国併合から、今月で100年になることにあわせて、菅内閣は、新たな総理大臣談話を出すかどうか検討を進めていますが、与党内からは、慎重な対応を求める意見が出ており、難しい判断を迫られています。

菅内閣は、西暦1910年の日本による韓国併合から、今月下旬で100年になることにあわせて、過去の植民地支配に関する見解を示す新たな総理大臣談話を出し、未来志向の日韓関係を目指す外交姿勢を強調することができないか、検討を進めています。しかし、与党内からは、談話の内容によっては、日本政府が1965年に締結した日韓基本条約で解決済みとしている、戦後賠償の個人請求をめぐる議論に影響を与えかねないなどとして、慎重な対応を求める意見が出ています。こうした状況を踏まえ、仙谷官房長官は記者会見で、談話を出すか出さないかも含めて、与党側と協議したいという意向を示しています。ただ、韓国国内では、すでに日本の総理大臣談話に期待する声が出ていて、この段階で談話を出さないとなれば、反発を受けることも予想されるため、談話を出すのか出さないのか、出す場合にはどのような内容にするのか、菅内閣は難しい判断を迫られています。
慎重論があったことだけ伝えて、その後方針が固まったことは伝えていません。NHKは国民に対して、報道しない報道テロを敢行中のようです。変化する状況も知らず、反対の声を上げる間も無いままに、謝罪談話が発表されてしまいまそうです。
応援ありがとうございます。m(_ _)m 励ましのクリックありがとうございます。

テーマ : 憂国ニュース - ジャンル : ニュース

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。