クリック、心より感謝申し上げます。m(_ _)m ☜ まず最初にクリックしていただけると有り難いです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
応援ありがとうございます。m(_ _)m 励ましのクリックありがとうございます。

尖閣諸島問題:早くおやめになってぇぇぇ

耳をかっぽじって刮目して、聞き正したいほどの発言に驚きを隠せません。
この仙谷由人って、一体なんですか?
ガス田周辺で中国船確認=仙谷官房長官
2010/09/28-17:45 時事ドットコム

 仙谷由人官房長官は28日午後の記者会見で、東シナ海のガス田「白樺」の周辺で中国調査船の活動を確認していることを明らかにした。仙谷長官は「(ガス田の)掘削まで行っていると断定できる資料は今のところない」としつつ、「(調査船が)周辺にいらっしゃることは確認しているようだ」と語った。
船長釈放「地検に責任負わせるのは姑息」西岡氏
2010年9月28日07時11分 読売新聞

 西岡参院議長は27日、読売新聞のインタビューに応じ、尖閣諸島沖での中国漁船衝突事件で中国人船長の釈放は那覇地検の判断だったとする政府の説明について、「政府首脳に何の連絡もなく釈放するはずがない。(釈放は)仙谷官房長官が判断したと思わざるを得ない」との見方を示した。

 西岡氏は「那覇地検に責任を負わせるという形は姑息(こそく)だ。領土主権への認識不足で、官房長官たる資格はない」などと仙谷氏の対応を批判。「なぜこうなったか立法府にきちんと説明してもらいたい」と述べ、臨時国会では菅首相らが説明する必要があるとの認識を示した。
仙谷由人とかいう官房長官は、官房長官の座に居すわって欲しくないし、菅首相の任命責任も問いたいぐらいだ。毅然とした態度の外交なんて、いつまで待ったところで現政権に無理なことは、これで充分過ぎるくらいにハッキリした。
もういいから、早くおやめになってぇぇぇ。

応援ありがとうございます。m(_ _)m 励ましのクリックありがとうございます。

テーマ : 大手メディアが伝えない情報 - ジャンル : ニュース

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。