クリック、心より感謝申し上げます。m(_ _)m ☜ まず最初にクリックしていただけると有り難いです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
応援ありがとうございます。m(_ _)m 励ましのクリックありがとうございます。

尖閣諸島問題:衝突ビデオ流出で何を狙う?

オリジナル投稿者のハンドルネームは「sengoku38」と、民主党政府に不満を持つ者の内部告発だとか、正義の味方、 月光仮面だとか言われています。本当にそうでしょうか? 民主党政府の自作自演?



それはさておき、流出の一件でテレビでは活きのいいネタを仕入れたとばかりにお祭り騒ぎ。そこに世間の目を向けられているようです。

この流出騒ぎの陰で、一体誰が一番得をするのでしょうか?
忘れ去って欲しい案件がある? 国民の目が向いていない間に処理したい案件がある? メスを入れ易くするための理由?
小沢氏拒否で長期化必至=国会招致、打つ手ない執行部-民主 時事ドットコム 2010/11/04 22:02より抜粋
 民主党の小沢一郎元代表が4日、自らの国会招致問題で岡田克也幹事長が求めていた会談にようやく応じた。しかし、岡田氏が衆院政治倫理審査会での弁明を促したのに対し、小沢氏は拒否。会談は平行線に終わった。小沢氏が翻意する可能性は小さく、問題の長期化は避けられない情勢だ。

【朝鮮学校無償化】「教育内容は問わず」文科相が基準を正式発表 産経ニュース 2010.11.5 14:20より抜粋
 北朝鮮影響下の思想教育や反日教育が批判される朝鮮学校へ高校授業料無償化適用が検討されている問題で、高木義明文部科学相は5日、教育内容を問わずに適用の是非を判断する適用基準を正式発表した。文科省は、この基準に基づいて年内にも各朝鮮学校を個別に審査するが、無償化適用は、ほぼ確実な情勢。膠着(こうちゃく)状態が続く拉致問題で、日本が軟化したという誤ったメッセージを北朝鮮側に送る可能性もあるが、民主党政権は無償化適用へ舵を切った。

仙谷氏「由々しき事態 流出だとすれば、相当大きなメスを入れる」 スポニチ 2010年11月05日 11:12より抜粋
 政府は5日、中国漁船衝突事件の状況を撮影したとみられる映像がインターネット上に流出した問題について「捜査の観点からも、予期せぬ由々しき事態だ」(仙谷由人官房長官)として、徹底した調査で流出ルートの解明を図るとともに情報管理に万全を図る方針だ。
 仙谷氏は5日午前の記者会見で「真偽を調査し、必要ならば司法当局の捜査とする判断もしなければならない」と強調。「流出だとすれば、相当大きなメスを入れる改革が、あらゆるところで必要だ」と述べた。
視点を日本国内から中国に変えてみると、
【尖閣ビデオ流出問題】「英雄だ」「改竄だ」中国ネットユーザーらがコメント 「APECの首脳会談に影響も」と日中関係筋
2010.11.5 13:22 産経ニュース

 【上海=河崎真澄】香港やマカオを除く中国本土では米動画投稿サイト「ユーチューブ」へのインターネット接続が2008年3月のチベット騒乱以後、当局の検閲により完全に遮断されている。しかし、中国本土でも視聴可能な香港の衛星テレビ局「鳳凰(フェニックス)テレビ」が5日早朝、ユーチューブから取り出した海上保安庁が撮影したとみられる映像の一部を放送し、同局のニュースサイトでも衝突時の映像が視聴できた。さらに、同日午前11時(日本時間正午)のNHKニュースの国際放送も中国本土で視聴でき、当局がブロックした形跡はなかった。

 中国共産党機関紙、人民日報(電子版)も同日午前、日本からの報道と香港のテレビ局の映像を引用する形で、ビデオの流出問題について報じた。

 一部の中国サイトでは自主規制とみられる削除が行われたが、映像を視聴したとみられる中国国内のネットユーザーから、「映像は改竄(かいざん)されたものだ」「日本側がわざと衝突させたようだ」「中国の小さな漁船が自分から衝突したなら英雄だ」といったコメントが寄せられた。

 中国ではユーチューブから映像を転用した別のサイトへの投稿を当局が強制削除したり、サイト側が自主規制して削除したりすることは容易だ。だが、中国当局は映像の一定の流布を容認する一方、国際社会の動向もにらみながら、国内の世論に与える影響を慎重に見極めているもようだ。

 日中関係筋は「ビデオ流出で中国国内に反日世論が再び高まれば、横浜で開かれるアジア太平洋経済協力会議(APEC)首脳会議に合わせた日中首脳会談の開催に何らかの影響を与える可能性もある」とみている。
中国にとっては、尖閣諸島の実効支配に向けて、反日感情の維持と、この事態を収拾させないことに、ビデオ流出は使われそうだ。
まぁ考えすぎなんでしょうけれど、中国様の意向に沿って、仙谷氏が裏で流出させたってことが真相でないことを願いたい。 応援ありがとうございます。m(_ _)m 励ましのクリックありがとうございます。

テーマ : こんな見方もありかな? - ジャンル : ニュース

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。