クリック、心より感謝申し上げます。m(_ _)m ☜ まず最初にクリックしていただけると有り難いです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
応援ありがとうございます。m(_ _)m 励ましのクリックありがとうございます。

原発の気になる話題2つ

自宅から50km圏内の風上にある玄海原子力発電所のすご~く気になるニュースがありました。
玄海原子力発電所
↑画像は、『なんちゃって☆原発ハザードマップ』で作成しました。
円は、玄海原子力発電所から20km、50km、100km

玄海原発、想定以上の劣化か 専門家指摘「廃炉に」
2011年5月27日16時5分 ashahi.com

 九州電力玄海原子力発電所1号機(佐賀県玄海町)の原子炉圧力容器の劣化が想定以上に進んでいる恐れのあることが、九電の資料などからわかった。九電は「安全性に問題はない」とするが、専門家は「危険な状態で廃炉にすべきだ」と指摘。1号機は稼働中で、反原発団体は原子炉の劣化を危険視している。

 原子炉は運転年数を経るにつれ、中性子を浴びて次第にもろくなる。その程度を調べるため、電力各社は圧力容器内に容器本体と同じ材質の試験片を置き、もろさの指標である「脆性遷移(ぜいせいせんい)温度」を測っている。温度が上がるほど、もろさが増しているとされる。

 1975年に操業を始めた玄海原発1号機は九電管内で最も古い原発で、想定している運転年数は2035年までの60年間。脆性遷移温度は76年、80年、93年に測定し、それぞれ35度、37度、56度だった。ところが、09年には98度と大幅に上昇した。

 九電はこの測定値から、容器本体の脆性遷移温度を80度と推計。「60年間運転しても91度になる計算で、93度未満という新設原子炉の業界基準も下回る数値だ」と説明している。
想定している運転年数の60年間なんてものの知見はない訳で、実はよく分からずに運転をして、自分の定年後の話とか、放射線が漏れだしてから考えようぐらいの勢いではないだろうか?
老朽化著しい原発と、災害への対策がお粗末な原発は、早く止めてもらいたいものです。問題なく稼働中の原発についても、新エネルギー開発や代替エネルギーへの転換を計画し、廃炉に向けた工程を政府には示してしてもらいたいものです。

福島第一原発トラブル 武田教授 緊急提言!! 投稿者 samthavasa

大失言!【原発儲かる】原子力安全委員長 【最後は金】

↑次々に削除されている動画なので、早めに視聴ください。

二階堂ドットコムから業務連絡として記載された、福島第一原発の4号機に関する気になる話題。
■ 【業務連絡】関東圏において第1種警戒態勢発令ならびに乙種警戒要請発令

業務連絡 各位

「福島第一 4号機がさらに傾く。台風直撃ならば、倒壊もしくは外壁が剥がれ、建屋内の放射性物質が関東以北に拡散の可能性。」

↑上記の情報が入りました。関東圏メンバーに第1種警戒態勢を発令します。台風の動きには十分注意し、万が一の場合に備えて避難ルートの確保、避難場所の確保、装備資機材の準備、財産の保全を行ってください。

http://www.jma.go.jp/jp/typh/

 なお、トヨタ自動車は全社通達で「台風の場合、月曜日は自宅待機を命ずる」と出しました。全社通達で「原発ヤバいからとりあえず月曜様子見てね」なんてのは打てないので、おそらくトヨタが独自ルートで情報を入手し、上記の待機通達になったものと思われます。わからない社員はそれまでってコトですかな。

 非常事態が確認できた場合は、全メンバー携帯に連絡網を回します(ここには書きません。また最初の時のようにアホがいっぱい来るとウザイので)。なお、VIPの方に関しても携帯に直接連絡を行います。本警戒は安全が確認でき次第解除します。

 なお、関東圏の幹部メンバーには別途、乙種警戒要請を発令します。これは原発や災害に関係なく、「外出時の点検と消毒の完全実施」を求めるものです。期限は来月13日までとし、延長の場合はここで別途通達するものとします。

 以上
Googleで『4号機 傾き』と検索すると、その危険性を考察しているページがヒットします。

さて、本記事の冒頭で使用した『なんちゃって☆原発ハザードマップ』で、全国の原子力発電所に100kmの円を重ねると、日本の主な都市の殆どがカバーされちゃっていて驚きました。
全国
応援ありがとうございます。m(_ _)m 励ましのクリックありがとうございます。

テーマ : 気になるニュース - ジャンル : ニュース

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。