クリック、心より感謝申し上げます。m(_ _)m ☜ まず最初にクリックしていただけると有り難いです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
応援ありがとうございます。m(_ _)m 励ましのクリックありがとうございます。

著名な人は事あるごとに言ってもらいたい

報道機関各社がどう報道するか?著名人の発言であれば、各社は扱わずにはいられない。そして、各社の報道姿勢が見て取れる。特に外国人参政権付与問題であるからして、スポンサーを刺激しないような報道内容、小さく扱っていれば、どういう関係がスポンサーか想像するのも一興です。
石原都知事のような著名人には、どんどん声高に事あるごとに反対を陳べてもらいたいです。

外国人参政権の恐怖 【成立する危険性が出てきました】


石原都知事、「絶対反対」 永住外国人への地方参政権付与に
2010年1月15日 17:21 日本経済新聞

 東京都の石原慎太郎知事は15日の定例記者会見で、鳩山由紀夫首相が18日召集の通常国会に法案提出を検討する永住外国人への地方参政権の付与について「絶対反対」と述べた。参政権を地方に限定することは「地方主権と言われている時に、発想そのものがおかしい」と批判。「永住する方が望むなら、国籍を取りやすいシステムをつくったらよい」と反論した。

 永住外国人に地方参政権が付与された場合の都内への影響について、石原知事は「例えば、千代田区は人口が少ない。そういう人たちが民族移動のような形で投票を起こしたらと想定すると、私はとても危ない試みだと思う」と指摘。有権者数が比較的少ない自治体への影響を懸念する見方を示した。
外国人参政権「絶対反対」=永住するなら国籍取得を-石原都知事
2010/01/15-17:45 時事通信

 東京都の石原慎太郎知事は15日の記者会見で、政府が国会提出を検討している永住外国人に地方参政権を付与する法案について「絶対反対。日本に永住する方なら日本の国籍を取ったらいい」と述べ、法案提出に反対する考えを強調した。
 知事は、地方分権が進めば「地方の行政によって国全体が動くことがある」と指摘。「国籍を持たない人たちの意向で国そのものが左右されかねない」と懸念を示した。 
 都によると、永住者を含む都内在住の外国人は約42万人。知事は永住外国人が参政権を得た場合の都政への影響について「案件によってはあり得るかもしれない」と述べた。
石原都知事 永住外国人の地方選挙権「絶対反対」
2010年01月15日 18:43 スポニチ

 東京都の石原慎太郎知事は15日の定例会見で、永住外国人への地方選挙権付与法案について「絶対反対。地方の行政によって国全体が動くことがある。地方だからいい、国政はいかんというのはおかしな話」と批判した。

 その上で石原知事は「日本に永住する方なら日本の国籍を取ればいい。(国が)国籍を取りやすいシステムをつくったら良い」と述べた。
外国人地方選挙権法案:石原都知事「絶対反対」
2010年1月16日 0時13分 毎日新聞

 東京都の石原慎太郎知事は15日の定例記者会見で、永住外国人に地方選挙権を与える法案を国会に提出する政府方針への賛否を問われ「絶対反対」と明言した。石原知事は「国籍を持たない人たちの意向で国そのものが左右されかねない」などと語った。【鮎川耕史】
「絶対反対、とても危ない試み」と石原都知事、外国人参政権付与問題で
2010年01月16日 09:38 JST

【PJニュース 2010年1月16日】東京都の石原慎太郎知事は15日の定例記者会見で、18日召集の通常国会で永住外国人への地方参政権付与求める民主党の法案提出について「絶対反対」「とても危ない試み」「発想そのものがおかしい」「日本の国籍取ったらいい、問題起こしてないんだったら」などと、反対の意思を強調した。

参政権を地方に限定することは「地方主権と言われている時に、発想そのものがおかしい」と批判。「永住する方が望むなら、国籍を取りやすいシステムをつくったらよい」と反論した。

石原知事は会見で外国人参政権付与問題について、以下のように述べた。

「絶対反対。地方の時代ということは地方行政によって国全体が動くことがある」

「日本に永住する方なら日本の国籍取ったらいい、問題起こしてないんだったら。国籍を取りやすいシステムをつくったらいい。日本に永住する方々は何も韓国の人に限らず、望むなら国籍を変えたらいい。国籍を変えたくないという理由もあるだろう。しからば、外国人のままでいてもらいたい」

「永住しているからといって、地方に限って参政権与えるっていうのは、地方主権ということを言われているときに、それが国籍を持たない人たちの意向で国そのものが左右されかねない。そういう発想そのものがおかしい」

「そういう人たちが束になって民族移動のような形で、案件によって投票を起こしたら、例えば千代田区のような人口が極めて少ないところでどんな問題がこれから起こるか分からない。そういうものを想定すると私はとても危ない試みだと思う」

【了】
【石原知事会見詳報(1)】外国人参政権「危ない試み。発想おかしい」
2010.1.15 23:24 産経ニュース

 「外国人参政権」法案が18日召集の通常国会で成立する可能性が出ていることについて、東京都の石原慎太郎知事は15日の定例記者会見で、「危ない試みだ。発想そのものがおかしい」などと批判した。会見詳報は以下の通り。

 ――政府が外国人に、永住外国人に地方参政権を与える法案の提出を目指しているが、知事は賛成か反対か

 「絶対反対。地方の時代ということは地方によって国全体が動くことがあるんですね。例えばね、六ケ所村の再処理の問題なんかもね。とにかく、地方の政治そのものは国家の政治につながる時代に地方だからいいだのね、国政はいかんというのはおかしな話でね、日本に永住する方なら日本の国籍取ったらいい、問題起こしてないんだったら。ですから、国籍を取りやすいシステムをつくったらよろしいんでね。私は前から新しい移民政策するべきだって言ってますけど。まして、いろいろ歴史のいきさつがあってもですね、日本に永住してらっしゃる方々は何も韓国の人に限らず、そういった方々がですね、望むならね、国籍を変えたらいい。ま、国籍を変えたくないという理由もあるでしょう。しからばですね、外国人のままでいてもらいたい」

 「永住しているからといって、地方に限って参政権与えるっていうのは、これはもう、何ていうのかな、時間的、空間的に日本そのものが狭くなってるときに、まして地方主権ということを言われているときに、それが国籍を持たない人たちの意向で国そのものが左右されかねない。そういう、私は、その発想そのものがおかしいと思いますな。これから先どんな問題が出てくるか分かりませんけど、そういう人たちが束になって民族移動のような形で、案件によって、何というのかな、投票を起こしたら、例えば千代田区のような1人区なんかっていうのは人口が極めて少ないのに、あそこで、どんな問題がこれから起こるか知りませんが、そういうものを想定するとですね、私はとてもね、危ない試みだと思いますね」
(以下、省略)
いまや外国人参政権付与問題は、法案が政府提案された場合、提出された時点でアウトといえる状況だろうと思う。離党を掛けてまで反対してくれる民主党議員本当にいるのかが見えないからだ。つまり、自身の議員生命と日本の将来・国益を天秤に掛けて、後者を取ることができるか?ということである。
先の大戦で散華した英霊たちの護ったこの日本国を、反日国家に売り渡すようなことに加担しないよう切に祈る次第である。
外国人参政権付与や選択的夫婦別姓、人権擁護法案など、数々の日本解体法案を阻止できる残された希望の一手、あるいは、起死回生ともいえる一手は、小沢幹事長の東京地方検察庁による逮捕あるいは在宅起訴であろう。
逮捕あるいは在宅起訴によって、小沢幹事長に統率された民主党員は、小沢幹事長の呪縛から解放され日本解体法案に反対の声をあげてもらえるのではないかと思う。
とはいえ、このような自体(民主党政権)を招いた責任は、民主党に一票を投じた国民にある。そして、それを止めることができなかった国民にもある。いずれにせよツケは国民が払うことになるのが、そのツケは小さいに越したことはない。
ここは偏(ひとえ)に小沢幹事長による人事への関与がない東京地方検察庁の頑張りに期待したい。
東京地方検察庁に声援を送るのはどうだろうか 手紙で出すなら、
  〒100-8903
  東京都千代田区霞が関1丁目1-1
   中央合同庁舎第6号館A棟 8階
    東京地方検察庁 特別捜査部
   電話 03-3592-5611

 東京地方検察庁 被害者ホットライン
  TEL 03-3592-7611  FAX 03-3592-7614

 パソコンから意見する場合は
  https://www.kensatsu.go.jp/kensatsumail/feedback.php?id=006

 (参考ブログ)
 東京地検特捜部 国民の声をFAX・メールで届けよう
 http://ameblo.jp/londonline/entry-10425983857.html

 小沢・鳩山議員の疑惑解明に向けて東京地検を応援しよう!
 http://nezu621.blog7.fc2.com/blog-entry-711.html

応援ありがとうございます。m(_ _)m 励ましのクリックありがとうございます。

テーマ : 政治のニュース - ジャンル : ニュース

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。