クリック、心より感謝申し上げます。m(_ _)m ☜ まず最初にクリックしていただけると有り難いです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
応援ありがとうございます。m(_ _)m 励ましのクリックありがとうございます。

ブレない亀井静香氏、別姓導入・外国人参政権付与に反対

2月9日夜の閣議後に千葉氏が説得(恫喝?)するとのことを拙ブログに記載したが、2月11日時点で亀井氏の考えが変わっていないことが確認された。述べた内容はともかくとして、夫婦別姓導入と外国人参政権付与に反対との考えがブレていないことは喜ばしいことである。
「別姓名乗る必要ない」亀井氏、選択的別姓導入の民法改正に反対
2010.2.11 17:36

 国民新党の亀井静香代表(金融・郵政改革担当相)は11日の福井市内での講演で、政府が今国会に提出を検討している選択的夫婦別姓制度導入を柱とする民法改正案について「家庭の一体感が失われている今、何もばらばらの姓を名乗る必要はない」などと述べ、重ねて反対の考えを表明した。

 永住外国人への地方選挙権付与法案についても「永住している方が参政権を行使したいなら、(日本の)国籍を取得すればいい」と否定的な意向を示した。
亀井氏を応援・激励するには、こちらの拙ブログ記事に連絡先を記載しているので活用いただければ幸いである。 応援ありがとうございます。m(_ _)m 励ましのクリックありがとうございます。

テーマ : 気になるニュース - ジャンル : ニュース

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。